HOMEIR情報トップメッセージ

トップメッセージ

株主・投資家の皆様へ 経営の基本方針本業に徹しながら、時代の変化に対応し取扱商品やサービスの内容を変えていくと共に、本業の周辺分野にある新しい事業の種を捜し求める。

ごあいさつ

1946年(昭和21年)に紙卸商として創業した当社は、長年にわたり、情報システム機材や印刷システム機材を取り扱うことでシステム・インテグレーションのノウハウを蓄積し、さらに貨幣処理の金融汎用システム機材や選挙システム機材を自社で開発・製造する「メーカー機能を併せ持つ商社」として成長してまいりました。
当社の基本方針は、「本業に徹しながら、時代の変化に対応し取扱商品やサービスの内容を変えていくと共に、本業の周辺分野にある新しい事業の種を探し求める。」であります。

即ち、既存事業である情報・印刷システム機材や紙・紙加工品などのビジネスを支える商品を取り扱う「商社機能」と、金融汎用・選挙システム機材という独自性のあるオリジナル商品を開発・製造する「メーカー機能」を併せ持つ企業としての発展を目指す一方、事業領域拡大のため、M&Aや業務提携等にも積極的に取り組み、皆様方のお役に立ちたいと考えております。

これからも当社は、行動力を発揮して、グループ一丸となってあらゆる可能性に「情熱」をもって「挑戦」し、企業価値をさらに高めてまいります。
今後ともご指導とご鞭撻を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 羽鳥雅孝

page top