ホーム 新着情報構造物の画像診断サービス「ひびみっけ」の取扱い開始について

新着情報

新着情報

構造物の画像診断サービス「ひびみっけ」の取扱い開始について [2018年4月3日]


このたび当社は、橋梁などコンクリート構造物のひび割れ(チョーク・ひび)を写真から自動検出し、
CADデータに出力する、社会インフラ画像診断サービス「ひびみっけ」(富士フイルム)の取扱い
を開始しました。


富士フイルムの画像解析技術とクラウドを活用した画期的なサービス!
構造物の点検作業を大幅に効率化!




ひびみっけロゴ


【サービス概要】
● 撮影した画像を自動で合成し、チョークまたはひびを自動検出。
● 自動検出したチョーク・ひびの長さと幅を自動積算。
● 自動検出したチョーク・ひびをCADデータ(dxfファイル)に出力。

ひびみっけ特長


ひびみっけ特長

◇リーフレットは こちら

◇当サービスの詳しい内容やデモなどについては当社までお問合せください。

■メールによるお問合わせは こちら

■FAXによるお問合わせは こちら (用紙を印刷してご使用ください。)


■お急ぎの方は以下までお電話ください。
  株式会社ムサシ 第一営業本部
  Tel:03−3546−7742 担当:苅部(かりべ)

page top