株式会社ムサシ

Text size

Global site

  1. デジタルカラープルーフ
  2. CTPシステム
  3. CTPプレート

デジタルカラープルーフ

DDCP(ダイレクト・デジタルカラープルーフ)とは、校正紙(プルーフ)を校正専用機で刷らず、デジタルデータから直接出力する機械のことです。
フィルムの作成・印刷版の作成が不要なため、スピーディかつ低コストでの色校正が可能になります。

DDCPにおいては、カラーマネジメント技術が重要ですが、当社はカラーマッチングを丁寧に行い、より満足度の高い色再現をご提供いたします。
各社の大判インクジェットプリンタを富士フイルム株式会社のCMSと組み合わせ、より信頼できるDDCPとしてご活用いただけます。

PRIMOJET

PRIMOJET
PRIMOJET

1bit TIFF対応により、高い文字品質を保ち、画像を近似網点で再現できる、実践的で信頼性の高いカラープルーファ。文字化けの心配がなく、モアレチェックにも適しています。
また、高度なカラーマッチング技術により、平均色差(⊿E)<2を実現。より緻密な色あわせが行なえます。

O.R.I.S. Color Tuner

インクジェットDDCPの高精度なプロファイル作成を実現。RIP機能を標準搭載しているのでクライアントからの直接出力も可能です。

カラーマネジメントサポート

カラーマネジメント・印刷物の標準化を実践いただけるムサシ独自のコンサルティングプログラム。
機器導入前後はもちろん、印刷機およびその周辺環境を改善するツールとして、当社ユーザーに広くご信頼いただいております。
詳しくはこちらをご覧ください。

CTPシステム

DTPなどコンピュータで編集加工されたデジタルデータを中間工程を省き、ダイレクトに刷版を出力するシステム。
刷版はサーマルCTPシステム「SUPERIA ZP」を使用することで、アルカリ現像やガム処理などの処理工程が一切不要の「完全無処理」を実現します。
また、ワークフローRIP「XMF」とオプションソフトの追加により高精細印刷にも対応します。

Luxel T-9000CTPシリーズ(四六全判対応)

Luxel T-6000NCTPシリーズ(四六半裁対応)

Luxel PLATESETTER T-9800HDN本体
Luxel PLATESETTER T-9800HDN
Luxel PLATESETTER T-6500N本体
Luxel PLATESETTER T-6500N

赤外線レーザー技術を使用したサーマルCTP。
高精細性を追求し、完全明室処理が可能なため、オフラインからフルオートまで柔軟なシステム構成が可能。
最新フラグシップモデルでは、GLV露光ヘッドを搭載し、富士フイルム製サーマルプレートとの組み合わせにより、商業印刷用途で世界最速「毎時70版」の出力スピードを実現。
また、全てのモデルで、消費電力の低減や現像液廃液量の削減に配慮。
環境負荷低減やコストダウンが図れます。

CTPプレート

優れた化学・材料技術で、商業印刷や新聞印刷、環境に配慮した高付加価値印刷など、多様な印刷ニーズに向けた高品質なCTPプレートを提供しています。

無処理サーマルCTPプレート SUPERIA ZX/ZD-II/ZP

SUPERIA ZX/ZD-II/ZP

アルカリやガム洗浄などの処理が一切不要な「完全無処理」を実現。
現像行程がなくなることで、それにかかわる資材もエネルギーも不要になり、機器メンテナンスの工数も削減され、現像廃液や水の使用量もゼロになります。
「省資源」で、環境負荷の削減と同時に、品質安定化、生産性向上、コスト削減に大きく貢献します。

有処理サーマルCTPプレート SUPERIA XP-F/XP-L/XL-T

SUPERIA

品質・刷りやすさ・耐刷性などを徹底追及した高画質・高安定ハイグレードCTPプレート。標準タイプから高耐刷、超高耐刷タイプまで、ラインアップも万全。高いプレート性能が印刷物の付加価値アップに大きく貢献します。

Page TOP