株式会社ムサシ

Text size

Global site

ドキュメントスキャナー

  1. HOME
  2. 商品情報
  3. 情報・産業システム
  4. ドキュメントスキャナー
Print

文書、伝票および図面など紙の情報をスキャンし、デジタルデータ化できるドキュメントスキャナーをご提供しています。
大量原稿読み取りに対応できるモデルやデスクに置けるコンパクトモデル、様々な厚みに対応できるフラットベッドモデルなど
多彩なラインアップをご用意しています。

  1. A3対応機種
  2. A4対応機種
  3. A4ネットワーク対応機種
  4. 業務用OCRソフトウェア

A3対応機種

「自動スキュー補正」と「ステープル原稿検知」を新搭載
高速カラードキュメントスキャナー fi-8950/fi-8930

fi-8950写真
fi-8950/fi-8930

傾いた原稿を自動で整える自動スキュー補正機能の図
自動スキュー補正機能

ステープル原稿検知機能の図
ステープル原稿検知

デュアルパス構造
デュアルパス構造

  • 高速・大容量スキャンとトップクラスの給紙搬送性を両立させたフラグシップモデル。
  • 「fi-8950」はシリーズ最速となる毎分150枚/300面(A4横送り)のスピードで両面読み取りが可能。
  • 原稿トレイには750枚もの大量原稿をセットすることができ、集中入力業務におけるオペレーション負荷を軽減します。
  • ≪NEW≫世界初(※)の「自動スキュー補正」機能を新搭載。
    給紙前の原稿が大きく傾いている場合でも、1枚ずつまっすぐな状態へ直してから給紙します。
  • ≪NEW≫世界初(※)の「ステープル原稿検知」機能を新搭載。
    給紙時の原稿の浮きあがりを正確に検知して、瞬時に給紙を停止。異常が発生する前に搬送を停止することで大切な原稿を守ります。
  • 給紙時の原稿分離力が最適になるように制御をする「自動トルク制御」技術を採用。紙詰まりなどのトラブルを防ぎます。
  • 二つ折り原稿や複写伝票などを分離せずに搬送できる「手差し・単送モード」を踏襲。
  • ≪NEW≫装置の背面へ排出する「ストレートスキャン」機能を新搭載。
    厚紙封筒など、厚さ1.25mmまでの原稿を折り曲げることなく、スキャンできます。
  • インプリンタをオプションとしてご用意。
    読み取った原稿に英数字・記号などを印字し、原稿の管理を行うことができます。
  • データ整理・活用を支援する豊富なソフトウェアを標準搭載。
  • *国内外メーカーのイメージスキャナーにおいて、2023年12月12日株式会社PFU調べ
【最速スキャニング速度】 fi-8950:150枚/分
fi-8930:130枚/分
【最大スキャニングサイズ】 304.8×431.8mm
長尺読み取り時:6,096mmまで
【原稿の厚さ】 Uターンスキャン:20~256g/m²
ストレートスキャン:20~570g/m²
厚紙封筒は1.25mm以下

トップクラスの安定した給紙性能
高速カラードキュメントスキャナー fi-8820

fi-8820写真
fi-8820
  • 一度に大量原稿の電子化を可能にするスキャニング性能。
    毎分120枚/240面(A4横送り)のスピードで両面読み取りが可能。
  • 原稿トレイには500枚もの大量原稿をセットすることができ、集中入力業務におけるオペレーション負荷を軽減します。
  • ≪NEW≫世界初(※)の「ステープル原稿検知」機能を新搭載。
    給紙時の原稿の浮きあがりを正確に検知して、瞬時に給紙を停止。異常が発生する前に搬送を停止することで大切な原稿を守ります。
  • 給紙時の原稿分離力が最適になるように制御をする「自動トルク制御」技術を採用。紙詰まりなどのトラブルを防ぎます。
  • 二つ折り原稿や複写伝票などを分離せずに搬送できる「手差し・単送モード」を踏襲。
  • ≪NEW≫装置の背面へ排出する「ストレートスキャン」機能を新搭載。
    厚紙封筒など、厚さ1.25mmまでの原稿を折り曲げることなく、スキャンできます。
  • インプリンタをオプションとしてご用意。
    読み取った原稿に英数字・記号などを印字し、原稿の管理を行うことができます。
  • データ整理・活用を支援する豊富なソフトウェアを標準搭載。
  • *国内外メーカーのイメージスキャナーにおいて、2023年12月12日株式会社PFU調べ
【最速スキャニング速度】 120枚/分
【最大スキャニングサイズ】 304.8×431.8mm
長尺読み取り時:6,096mmまで
【原稿の厚さ】 Uターンスキャン:20~256g/m²
ストレートスキャン:20~570g/m²
厚紙封筒は1.25mm以下

大量原稿読み取りに対応
高速カラードキュメントスキャナー fi-7900/fi-7800

fi-7900写真
fi-7900/fi-7800

  • クラス最高レベルの高速読み取りと安定給紙を両立させたドキュメントスキャナー。
  • 「fi-7900」」は毎分140枚/280面(A4横送り)のスピードで両面読み取りが可能。
    また、1日あたりの読み取り目安は12枚と大量処理業務に適した高い耐久性。
  • 給紙時の原稿分離力が最適になるように制御をする「自動トルク制御」技術を採用。紙詰まりなどのトラブルを防ぎます。
  • サイズ混載時にも安定して読み取り、自動でサイズを切り出します。
  • 座ったままでも作業できるユーザーフレンドリーな設計を採用。
  • 原稿背景の地紋や汚れを除去し、自動的に文字の視認性が高いモノクロ画像へ変換。OCRに最適な画像を生成します。
  • インプリンタをオプションとしてご用意。
    読み取った原稿に英数字・記号などを印字し、原稿の管理を行うことができます。
  • データ整理・活用を支援する豊富なソフトウェアを標準搭載。
【最速スキャニング速度】 fi-7900:140枚/分
fi-7800:110枚/分
【最大スキャニングサイズ】 ADF:297×420mm
手差し:297×5588mm
【原稿の厚さ】 20g/m²~209g/m²

フラッドベッド・ADF両機能搭載
高速カラードキュメントスキャナー fi-7700/fi-7700S

fi-7700写真
fi-7700/fi-7700S
  • フラットベッドとADF(自動給紙装置)の両機能を搭載。
    原稿の種類や量に応じてスキャニング方法を選択できます。
    (冊子や図面などにはフラットベッド、大量原稿にはADFなど)
  • ADF部分の180度回転ができ、左右どちら側からの挿入も可能。
    左右にスライドもできるため、狭いスペースでも作業できます。
  • フラッドベッドのドキュメントカバーを開けたままでスキャニングでき、カバーを開け閉めする手間を省きます。
  • 原稿背景の地紋や汚れを除去し、自動的に文字の視認性が高いモノクロ画像へ変換。OCRに最適な画像を生成します。
  • データ整理・活用を支援する豊富なソフトウェアを標準搭載。
  • ADF両面スキャニングの「fi-7700」と、ADF片面スキャニングでお求めやすい価格の「fi-7700S」の2機種をラインアップ。
【最速スキャニング速度】 fi-7700:100枚/分
fi-7700S:75枚/分
【最大スキャニングサイズ】 304.8×5,588mm
【原稿の厚さ】 40g/m²~413g/m²

ストレートパスで高速読み取り
高速カラードキュメントスキャナー fi-7600

fi-7600写真
fi-7600
  • 直線に近い搬送ルートとなるストレートパス構造を採用。
    搬送時に原稿にかかる負荷が小さく、原稿にダメージを与えることなくA3サイズの原稿も高速で両面を読み取ります。
  • サイズ混載時にも安定して読み取り、自動でサイズを切り出します。
  • 「手差し・単送モード」の切り替えで、複数枚つづりの伝票や封筒、2つ折りした図面などをそのまま読み取れます。
  • インプリンタをオプションとしてご用意。
    読み取った原稿に英数字・記号などを印字し、原稿の管理を行うことができます。
  • 原稿背景の地紋や汚れを除去し、自動的に文字の視認性が高いモノクロ画像へ変換。OCRに最適な画像を生成します。
  • データ整理・活用を支援する豊富なソフトウェアを標準搭載。
【最速スキャニング速度】 100枚/分
【最大スキャニングサイズ】 304.8×5,588mm
【原稿の厚さ】 40g/m²~413g/m²

クラス最小コンパクトサイズ
カラードキュメントスキャナー fi-7480/fi-7460

fi-7480写真
fi-7480/fi-7460
  • デスクサイドに設置できるコンパクト設計で、省スペースを実現。
  • サイズ混載時にも安定して読み取り、自動でサイズを切り出します。
  • 「手差し・単送モード」の切り替えで、複数枚つづりの伝票や封筒、2つ折りした図面などをそのまま読み取れます。
  • 原稿背景の地紋や汚れを除去し、自動的に文字の視認性が高いモノクロ画像へ変換。OCRに最適な画像を生成します。
  • インプリンタをオプションとしてご用意。
    読み取った原稿に英数字・記号などを印字し、原稿の管理を行うことができます。
  • データ整理・活用を支援する豊富なソフトウェアを標準搭載。
  • 【最速スキャニング速度】 fi-7480:80枚/分
    fi-7460:60枚/分
    【最大スキャニングサイズ】 304.8×5,588mm
    【原稿の厚さ】 27g/m²~413g/m²

VIテクノロジー搭載
カラーオーバーヘッドスキャナー SV600

SV600本体
SV600
  • 書籍や雑誌などを上向きのままスキャニング。
  • 離れた位置からのスキャニングでも、広範囲で均一な安定した画像を生成する「VIテクノロジー」搭載。
  • カラー・モノクロとも3秒(A3/カラー・グレー600dpi)のスキャニングスピード。
  • 300mmまでの厚い書籍をスキャニング。
  • 軽量(3kg)・コンパクトで、お求めやすい低価格。
  • 「ブック補正機能」搭載。
    • 本を開いた時に発生する中央の歪みを自動補正。
    • 綴じ部の影や原稿押さえの指跡も消去。
  • 「ページめくり自動検出機能」と「タイマースキャン機能」で、複数ページの継続スキャニングを効率化。
  • 名刺や新聞の切り抜き等の小さな複数枚の原稿を、一度にまとめてスキャンし、自動的に切り抜きます。
  • 様々なクラウドサービスと簡単に直接連携。
【最速スキャニング速度】 3秒/枚
【最大スキャニングサイズ】 300×432mm
【原稿の厚さ】 300mm以下

その他のオーバーヘッドスキャナーについてはこちら

A4対応機種

高速読み取りと省スペースを両立
高速カラードキュメントスキャナー fi-8190/fi-8170

fi-8190写真
fi-8190/fi-8170
  • デスクサイドに置いて使えるコンパクトサイズながら、fi-8190は毎分90枚(A4縦)の高速読み取りが可能。
  • 給紙時の原稿分離力が最適になるように制御をする「自動トルク制御」技術を採用。薄紙や折り目のついた書類も安定して搬送します。
  • 「手差し・単送モード」の切り替えで、複写帳票、A3サイズの二つ折り原稿の読み取りに対応。さらに、厚みのあるプラスチックカードやパスポート等の厚さが7mmまでの冊子も読み取ることができます。
  • 「音検知」と「画像監視」技術による原稿保護機能で、大切な原稿の破損を防ぎます。
  • 原稿背景の地紋や汚れを除去し、自動的に文字の視認性が高いモノクロ画像へ変換。OCRに最適な画像を生成します。
  • インプリンタをオプションとしてご用意。
    読み取った原稿に英数字・記号などを印字し、原稿の管理を行うことができます。
  • データ整理・活用を支援する豊富なソフトウェアを標準搭載。
【最速スキャニング速度】 fi-8190:90枚/分
fi-8170:70枚/分
【最大スキャニングサイズ】 216×6,096mm
【原稿の厚さ】 20g/m²~465g/m²

A4フラットベッド付き
高速カラードキュメントスキャナー fi-8290/fi-8270

fi-8290写真
fi-8290/fi-8270
  • フラットベッドとADFの両機能を搭載。
    原稿の種類や量に応じてスキャニング方法を選択できます。
    (冊子や図面などにはフラットベッド、大量原稿にはADFなど)
  • 給紙時の原稿分離力が最適になるように制御をする「自動トルク制御」技術を採用。薄紙や折り目のついた書類も安定して搬送します。
  • フラッドベッドのドキュメントカバーを開けたままでスキャニングでき、カバーを開け閉めする手間を省きます。
  • 「音検知」と「画像監視」技術による原稿保護機能で、大切な原稿の破損を防ぎます。
  • 原稿背景の地紋や汚れを除去し、自動的に文字の視認性が高いモノクロ画像へ変換。OCRに最適な画像を生成します。
  • データ整理・活用を支援する豊富なソフトウェアを標準搭載。
【最速スキャニング速度】 fi-8290:90枚/分
fi-8270:70枚/分
【最大スキャニングサイズ】 ADF:216×6,096mm
フラットベッド:216×297mm
【原稿の厚さ】 20g/m²~465g/m²

A4ネットワーク対応機種

業務システムへの組み込みに最適なA4ネットワーク対応スキャナー
fi-7300NX

fi-7300NX写真
fi-7300NX

fi-7300NX主な特徴
  • パソコンを使わずに素早く電子化。タッチパネルからの簡単操作とネットワーク対応により、パソコンを操作することなく紙を電子化できます。

    また、ICカードを使ったユーザー認証により、ユーザー毎にメニューを切り替えることで、オフィスに設置した1台を複数人で共有できます。
  • スキャナーから業務システムへダイレクトに連携。
    スキャンしたイメージデータは、業務システムへ直接出力でき、一度ローカルフォルダーに保存してシステムへアップロードし直すといった手間がなく、ワークフローを短縮できます。
  • サーバーソフトウェア「PaperStream NX Manager」で、PCレスでの読み取りや、ユーザー認証、ジョブ管理を可能にします。
【最速スキャニング速度】 60枚/分
【最大スキャニングサイズ】 216mm×5,588mm
【原稿の厚さ】 27g/m²~413g/m²

業務用OCRソフトウェア

業務で扱うさまざまな帳票に対応したOCRソフトウェア
DynaEye(ダイナアイ)11

DynaEye11ロゴ
DynaEye11

主な特徴
  • AIを使った文字認識技術で手書き文字も高精度にOCR可能。申請書や請求書など業務で扱うさまざまな帳票に対応します。
  • 2つの異なるOCRエンジンを使い認識結果を自動で突合。認識結果が不一致の項目のみを目視確認することで、作業時間を大幅に削減します。
  • 安全安心のセキュリティ。インストールしたPC内でOCR処理を完結します。
  • 大量処理時も、OCR処理が完了した1ページ目からすぐに確認可能。
  • 直感的な帳票定義。画面上のガイドに従って操作するだけで簡単に設定できます。

データエントリーサービス

当社は、多種多様な帳票に応じた最適な入力フォーマットを設計し、迅速に高品質なデータエントリーサービスをご提供します。

「データエントリー」の詳細コンテンツへ

「AI-OCR」の詳細コンテンツへ

Page TOP